作成者別アーカイブ: admin

長い間ありがとうございました。

私は本日で事務局長を退任することになりました。
これまでお支えいただいき、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
十分な情報発信が出来ず申し訳なく思っていますが、これまでこのブログに目を通していただいたことにも感謝申し上げます。
23歳のときから42年間この仕事に携わることができたこと、また福祉人生の最後の6年間を皆さんと共に過ごせたことを大変ありがたく幸せに思っています。
善仁会の今後ますますの発展と職員の皆様のご健勝とご活躍を心より祈っております。
ありがとうございました!!

第1回エルダー研修が開催されました。

3月25日(金)午後3時から、田野総合福祉館で第1回エルダー研修が行われ、エルダー制度の意義や制度の仕組みなどについて学びました。
平成28年4月1日付新規採用職員と担当エルダーは下記の皆さんです。
一年間よろしくお願いします。

施設名おおおお新規採用職員職氏名おおおエルダー職氏名
わにつか荘おおお事務員濵川祐妃おおおお事務員田村友理
おおおおおおお支援員宝代貴樹おおおお副主任長友一彦
おおおおおおお支援員森 祐子おおおお副主任江藤 茜
おおおおおおお支援員河野亜紀おおおお支援員島添寛延
おおおおおおお支援員吉冨めぐみおおお支援員福田伸明
愛生園おおおおお栄養士鈴木はるかおおお栄養士石隈愛美
おおおおおお支援員遠藤智広おおおお支援員折田今日子
仁の里おおおおお栄養士德留夏鈴おおおお栄養士石隈愛美
おおおおおお支援員末松 哲おおおお支援員高治晋之介
おおおおおお支援員河野孝彰おおおお支援員隈田原 有

理事会・評議委員会が開催されました。

3月24日午後4時30分から、ウエルシティ宮崎で理事会・評議員会が開催され、規程改正や平成28年度の事業計画、当初予算、施設長等の人事など7議案が原案どおり承認されました。
規程改正では夜勤手当の改正も決定されました。
新年度の事業計画や規程改正の内容などについては今後各施設で説明がなされます。

研究発表大会報告書と職員満足度調査結果がまとまりました。

去る3月6日に実施されました「第3回職員研究発表大会」の報告書と2月に実施しました「職員満足度調査」の結果がまとまりましたので各施設に送付しました。
近く職員の皆さんの手元にも届くと思いますので是非ご覧ください。
なお、これらは当法人の理事・評議員・監事の皆さんにも送付しています。
皆さんのご協力ありがとうございました。

サービス向上部会が開催されました。

今年度第5回目のサービス向上部会が3月22日(火)午後2時30分から、わにつか荘会議室で開催されました。
今回は先ず先日実施しました「顧客満足度調査」について、部会長からまとめの資料をもとに説明があり、その後各施設における実施状況や結果などについて意見交換を行いました。
また、わにつか荘については「第三者評価」を受審しましたので、その結果についてわにつか荘から説明がありました。
わにつか荘の評価結果については後日WAM NET(独立行政法人福祉医療機構のホームページ)において公開される予定です。
1

4

社会福祉法等の改正案審議入り

3月10日に開かれた参議院厚生労働委員会で塩崎厚生労働大臣から社会福祉法等の一部改正に関する法案の趣旨説明があり、審議が始まりました。
これまでも触れてきましたが、今回の改正は社会福祉法人の在り方を大きく変化させる重要な内容です。職員の皆さんも是非注目してください。

第3回エルダー研修が実施されました。

3月11日(金)午後3時から、田野総合福祉館で第3回エルダー研修が実施されました。
今回は、各エルダーさんからこの一年の取り組みの総括と次年度に向けての提言を行っていただきました。
いろいろ苦労しながら新人育成に熱心に取り組んでいただいたエルダーの皆さん、この一年ありがとうございました。

なお、4月1日付で正規職員として新たに10名が採用されますが、そのエルダーの第1回研修が3月25日に実施されます。

第3回職員研究発表大会が開催されました。

3月6日(日)午前9時からJA AZM302研修室で第3回職員研究発表大会が開催されました。
本来は2月7日に開催される予定でしたが、感染症の関係で一月遅れの実施となりました。
大会では8チームの発表がありましたが、最優秀賞にはわにつか荘の牧嵜主任が発表した「安楽に食事を摂るシーティングの取り組み」が選ばれました。
いずれの発表も、それぞれの現場で当面する課題への果敢な取り組みがうかがわれました。
あわただしい日常業務の中で研究活動に熱心に取り組まれた皆さんに心から敬意を表したいと思います。
研究内容は後日報告書として発行します。
発表テーマと審査結果は下記のとおりです。

おおおおおお  施設   おお おおお発表テーマおおおおおお
最優秀賞おおわにつか荘「安楽に食事を摂るシーティングの取り組み」
おおおおおお発表者  牧嵜卓矢主任
優秀賞おお    わにつか荘「オムツのコスト10%削減」
                       発表者  成相 学支援員おわにつ
か荘「オムツの
審査員特別賞 宮リハ「人の役にたちたい!を応援します」
おおおおおおお発表者  吉永 咲OT
奨励賞おおお愛生園「自立支援に向けた福祉機器の活用」
おおおおおお発表者おお前田憲吾支援員
奨励賞おおお仁の里「笑う門には福来る!
おおおおおおおおおお身体と心を刺激して認知症改善を図る」
おおおおおお発表者おお馬見塚夏希支援員
奨励賞おおおわにつか荘「田野町についてみんなで考えよう
おおおおおおおおおおおお~わにつか荘まちに出る~」
おおおおおお発表者おお山本麻知子主任
奨励賞おおお愛生園「新事業への取り組み
おおおおおおおおおお~グループホーム実現に向けて~」
おおおおおお発表者おお藤本 直支援員
奨励賞おおお仁の里「心の扉!利用者と職員がいつも笑顔であるために…
おおおおおおおおおお~GOGOあおばと、Let’s Go あおばと」
おおおおおお発表者おお森一浩副主任

進行役の馬氷副主任
1
発表の様子
2

3
5
6
8
9
11
12

会場の様子4
10

発表者の皆さん
14
表彰式
16
最優秀賞の発表者牧嵜主任
30
谷川研修部会長の講評
17

第3回新規採用職員研修が実施されました。

3月4日(金)12時30分から平成28年度第3回新規採用職員研修がわにつか荘地域交流ホールで実施されました。
今回は「施設の栄養管理」についてわにつか荘の猪俣管理栄養士から講義と嚥下に関する擬似体験の演習が行われ、その後介護技術に関する実技研修が行われました。
研修修了後に各人が「次年度に向けての決意表明」を行いましたが、それぞれにいろいろ悩みながら一年間を乗り切った様子が伺えました。
最後に事務局長から『修了証』が授与され一年間の研修を終えました。
新人の皆さんの今後の飛躍を期待したいと思います。
エルダーの皆さんも大変苦労様でした。
なお、夜には新規採用職員とエルダー、研修部員合同の懇親会が開かれ交流を深めました。

わにつか荘の猪俣管理栄養士による「栄養管理」の講義
20
3
5
7
修了証の授与
9
10

介護福祉士国家試験、「実務3年」の取り扱い変更へ

厚生労働省は、来年度の介護福祉士国家試験から、実務経験者に求められる経験年数の取り扱いを変更する方針を固めました。
現在は、筆記試験の前日までに3年以上の経験があると見込まれることを受験資格としていますが、来年度の国家試験から、「受験年度末までに3年以上」に変更することとしました。この変更により、特に年度初めに就職する多くの介護職員にとって、実務経験の規定を満たしやすくなることが期待されるとしています。
これから受験を目指す方にとっては朗報と言えるかもしれませんね。